« 2009年10月 | トップページ | 2011年1月 »

2009年11月

人にはそれぞれ固有の運気があります。インテリア風水は日常生活を送る上であなたの運気アップのためになくてはならないものであり、風水をインテリア配置に取り入れることによって運気UPにつながります。
風水インテリアは風水にしたがって進められますから、まずは風水の基本の考え方について知っておいた方が風水インテリア配置の意味を自分でも理解できるのでよいと思います。
風水の考え方は万物の捉え方を5つに定型化、分類するところから始まります。五行といわれるもので、一週間の平日の名前にもなっています、木、火、土、金、水の五種類です。ファイナルファンタジーで風水師が好きだった人には風水五行になじみがあると思います。
たとえば、家具の素材や置いている場所、その色の組み合わせ、花の種類、色、飾りかたやインテリア雑貨の配置の仕方もすべて、家の中に良い気を創るためには調和の取れた五行の組み合わせ、これを確認して行うことが重要なのです。
風水インテリアのことを信用しない人も多いかと思います。怪しい話も確かに見かけますが、実際にそれに従って作った家屋は、空気の流れなどが非常によくて湿気がたまりにくくなることが報告されています。
風水インテリアにしたがって部屋の家具を調えた人が慢性のけだるさや咳から開放されたケースでは、その配置にする前にはベッドの下にたくさんのカビが発生していてそれが病気の元だったのが、環境改善でよくなったという報告があります。
風水インテリアの疑わしいところが黄色だとお金がたまるとか、北の方向に何色を置け、とかいうあたりですが(笑)、実は心理学的に見ても日差しと色の効果的な配置があったりして、とりあえず試してみる価値はありそうです。


| | コメント (41) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2011年1月 »